小さな感動をことばに紡いでいきます


by k-co

「還るいのち」

古い枝は知っている。
もう、若葉を身にまとう元気は自分にはないのだと。

だから、新しい枝をのばす。自分の上に。
光がよくあたるようにと。

そして、
ある日地面に落ち、
土にかえっていく。
次のいのちに繋ぐため。 また再び、光をあびるため。
[PR]
by aoi-yumi | 2012-08-11 00:58 | 樹・花